MENU

家族が癌にかかり、高額の支払いに困りました。

入院でお金が必要

急にお金が必要になった経験談です。

 

今まで健康に過ごせてきたので、入院したら一体ひと月いくらかかるのかがよくわかっていませんでしたが、家族が癌にかかり入院、手術となりました。

 

もちろん健康保険には入っているので3割負担で。医療保険にも入っているので入院一日1万円、という保証があるので入院費用は大丈夫!と安心していたら、病院から請求が来たときにびっくりしました。

 

手術の内容で個室に入ることになったのですが、その個室代も合わせてひと月60万円以上の請求が来たのでした。

 

嘘!!個室は一日あたり実費で1万円くらいかかるのは知っていましたが、それを差し引いても30万円以上・・・一体何がこんなにかかるの?本当にびっくりです。

 

何でも高額医療の申請を保険組合にしていないと、保険を使っても高額の支払い請求が来るようで、一旦支払い、あとから高額医療で払わなくても良い分が返ってくるということでした。

 

そんなに高額だと思っていた無かったし、実際の所、医療保険だって先生に申請書を書いてもらい、保険会社に申請して審査が通って初めて入院保険金が下りるということです。

 

先生に書いてもらうのでさえお金がいるし、数日を要します。結局保険金が振りこまれるまでひと月はかかりました。

 

とりあえず60万円以上も一気に払えなかったので、キャッシングでお金を借りました。

 

健康保険から必ず払い過ぎ分のお金が返ってくること、また医療保険に二つ入っていたので、保険金が2倍入ってくることが分かっていたので、この選択をしましたが、急病などではやはりお金が必要だと言われたら何とかして払わないわけにはいかない、借りてでも払わざるを得なかった出来事です。

 

以上、急にお金が必要となった体験談でした。

 

お金が必要な時ってどんな時?へ


関連ページ

唯一落ち着ける家に不便を感じた時
普段暮らしている家の中に不便が生じた時にお金を借りたいほどお金が必要と思ってしまいます。
急な葬式ですぐにお金が必要に
家族が急に亡くなって葬式のお金がすぐに必要になり家族の誰もが貯金もなく困ったときがありました。
マンションの更新費を支払わないといけない
明日までにお金を振り込まないと、このマンションから出ていかないといけないと言われました。
至急・突然に必要となった怖いお金
祖母の国民保健や税金が支払われていなくて至急お金が必要となりました。