MENU
お金を借りるなら、ネットで申込から契約・借入まで完結できるカードローンが便利です!

人気のカードローン・キャッシングはこちら

カードローンの返済方式や返済金額は様々

少し前まではお金を借りるのは男性が多く、インターネット上で申し込みや借り入れ・返済ができなかったため、手続きに時間がかかっていました。

 

しかし最近ではパソコンも普及し、女性専用のローン商品なども登場したので誰でも気軽にお金を借りることができるようになっています。

 

中でも資金使途自由・スピード審査・即日融資可能・安定した収入があればパートの方でもアルバイトの方でも申し込みできる《カードローン》が人気を集めています。

 

カードローンは様々な金融機関で取り扱っており、借り入れや返済方法も何種類かあるので、自分の都合や目的に合った商品を選択することができます。

 

借り入れしたら返済しなければなりませんが、返済金額や返済方式はどのようになっているのでしょうか?一般的にカードローンで借り入れしたお金は、元金の一部+利息分を返済するかたちになります。

 

返済方式は各キャッシング会社で異なるので、詳しくはホームページなどを確認してください。代表的なのはリボルビング返済や元利均等返済、元金均等返済などでしょうか。

 

リボルビング返済は毎月の支払金額をあらかじめ決定・固定化して返済する仕組みになっています。借り入れ金額によって返済回数が変わり、支払金額が固定されているため利用限度額の範囲内でいくら借り入れしても、毎月の支払額は一緒になります。

 

元利均等返済は元金と利息分を合わせた金額が一定になるように返済する仕組みになっています。月々の支払いが一定になるので返済計画が立てやすく、キャッシング初心者も安心の返済方式となっています。負担する総利息が元金均等返済よりも多いのがデメリット。

 

元金均等返済は毎月返済する元金の額を一定にし、それに借り入れ残高に応じた利息を合わせて返済する仕組みになっています。返済始めは返済額が多いですが、次第に少なくなっていくので後半は負担を軽くしたい!という方にオススメ。

 

他にもアドオン返済や繰り上げ返済などがあります。

(2014/04/17)
賢く借り入れするコツの1つとして『自分に合った返済方式で返済する』事があげられます。返済方式にはいくつか種類がありますが、どの返済方式を採用しているかは各キャッシング会社の情報...