MENU
お金を借りるなら、ネットで申込から契約・借入まで完結できるカードローンが便利ですね!

人気のカードローン・キャッシング一覧はこちら

金融会社や銀行からお金を借りる理由

【発見!】以外と知らない、賢いカードローンの利用法

週末の夜にお金が必要なのに財布の中にお金が無かった・・・そんな経験ありますよね。

 

そんなとき、銀行からお金を下ろすと、時間外で108円、他行ATMなら216円の手数料が必要になってしまいます。

 

ところが、週末にカードローンで借りて月曜日に返済すれば、利子は数十円(※)しか要らないんです。ATM手数料が要らないカードローンはたくさんありますので、使い方によっては得するという例です。
(※ 例えば、年利18%としても、5万円借りると、50,000×0.18×3/365=74円)

 

カードローンは入会金は無料なので、実は持っておくと便利なカードなんですね。

様々なカードローンの詳細はこちら

 

軽い気持ちでお金を借りるのは避けましょう

「お金が全て」なんて言う人がいます。確かに【お金】というものは人が生活していく上で必要不可欠なものです。しかし、専業主婦、サラリーマン、OL、個人事業主、学生などお金が足りない状況に陥っている人はたくさんいます。

 

食事やショッピング代、家賃に光熱費、パソコン料金や携帯電話の代金などお金を必要とする場面は多々ありますがもし、【お金】が足りない状況に陥ってしまったら?あなたならどうしますか?

 

日々の生活費を節約したり、物を売るなど色々な選択肢があると思いますが、一番手っ取り早いのはやはり『お金を借りる』ではないでしょうか?

 

親族や信頼できる人に無利息無期限で借りることができれば一番良いですが、そう上手くはいかないですし、恥ずかしくてお願いしたくない人もいるでしょう。

 

お金を借りる理由も「急な出費で給料日までに生活できなくなった」「他の借金返済にあてるため」「ギャンブルや投資で貯金が無くなってしまった」など人それぞれだと思いますが、共通している事は『お金が足りない』ということ。

 

現在では様々な金融会社や銀行が貸し付けを行っています。スピード審査や即日融資、専業主婦・学生OKなど気軽にかつスピーディに借り入れできるようになりましたが、その利便性の高さゆえ、負の連鎖に陥ってしまっている方も多くいます。

 

専業主婦やパート主婦の方を例に挙げてみましょう。キャッシングを利用している専業主婦やパート主婦のの中には「ギャンブル(特にパチンコ・パチスロ)」が理由で借り入れしている方も多くいます。世間体を気にしたり、罪悪感などから夫にも内緒でキャッシングを利用している主婦の方もたくさんいます。

 

お金を借りることは生きていく上で必要不可欠なことだと思いますが、ちゃんとした返済計画を立てないと、借り入れの限度額を超えてしまった→他社から借り入れ→また限度額を超えてしまった→また他社から借り入れと負の連鎖から抜け出せなくなってしまいます。そういった専業主婦やパート主婦の話はよく聞きます。

 

住宅ローンやマイカーローンなどとは違い、カードローンでお金を借りる事は容易にできますが、軽い気持ちで借り入れしないよう気をつけることも大事なことですね。

会社を立ち上げるための開業資金や事業資金としてお金を借りたい経営者や個人事業主の方も多いのではないでしょうか?通常のキャッシングサービスは事業資金として利用することを認めていま...
結婚式の祝儀、ショッピング、エステなどの理由でお金を借りているOLの方は多い傾向にあります。同じ女性でも専業主婦やパート主婦の方と違い、収入が安定しているので借り入れできるキャ...
共働きが当たり前な現代では、家事をしながら空いた時間にアルバイトやパート勤務している主婦の方がたくさんいます。アルバイトやパート勤務している主婦の方がお金を借りる理由としては《...
一昔前とは違い、最近のキャッシングサービスは大きな問題が無い限り誰でも利用することができます。基本的に収入のない専業主婦の方も例外ではありません。専業主婦の方がお金を借りる理由...
学生さんがお金を借りる理由として挙げられるのは「学費が払えないから」「事故を起こしてしまったから」「デート代にあてたいから」などです。もちろん他の理由でお金を借りている学生さん...
お金を借りる理由は人それぞれ。毎日働いているサラリーマンでもお金を借りる人は少なくありません。サラリーマンがお金を借りる理由は収入や経済的なものもありますが、【急な出費】が理由...