経営者・個人事業主がお金を借りる理由

MENU

事業用資金はお金を借りて準備するけど、フリーローンは借りにくい

会社を立ち上げるための開業資金や事業資金としてお金を借りたい経営者や個人事業主の方も多いのではないでしょうか?

 

通常のキャッシングサービスは事業資金として利用することを認めていません。カードローンやフリーローンの使用目的に「事業資金を除く」と書かれているのをよく目にしますよね。

 

では、経営者や個人事業主の方はお金を借りる事ができないのでしょうか?

 

いいえ、そんな事はありません。住宅ローンやマイカーローンなど色々な種類があるローンの中に『ビジネスローン』というものがあります。ビジネスローンは個人事業主や自営業などの経営者を対象とした中小企業向けのローンの事をいいます。もちろん無担保、第三者の連帯保証人も必要ありません。

 

ビジネスローンの審査基準は借り入れする金融機関によって異なるため、全ての経営者の方、個人事業主の方が利用できるとは限らないので気をつけてください。

 

抑えるポイントは2つ!【税金をしっかり納めている】【業歴2年以上で、債務超過がないこと】。この2つの条件は憶えておいて下さいね!

 

ビジネスローンは個人とは別の視点で審査され(経営状況など)、法人として審査を通過することになります。経営者・個人事業主の方で事業資金としてお金を借りたいなら迷わず『ビジネスローン』を利用してくださいね。ビ

 

ジネスローンの中には普通のキャッシングと同様、短期間で審査→融資してくれるところもあります。急ぎで資金が必要な場合もこれなら安心ですね。申し込みの際、返済や事業についての計画書を提出する必要はありません。

 

ビジネスローンは金利が高い傾向にあります。色々なビジネスローンを比較して、より金利の低いビジネスローンに申し込みしましょう。

 

ちなみに法人ではなく、個人としてキャッシングを利用した場合、収入が不安定な経営者・個人事業主の方は、サラリーマンや公務員の方と比べると審査に通過しづらい傾向にあります。場合によっては連帯保証人が必要なことも・・・

関連ページ

パートやアルバイトの主婦
アルバイトやパート勤務している主婦の方がお金を借りる理由としては《子供の教育費》や《生活費》が挙げられます。
専業主婦
専業主婦の方がお金を借りる理由は子供の教育費や生活費、ショッピングなど様々ですが、中にはギャンブルという方もいます。専業主婦の方はパートやアルバイトをしている主婦と違い、配偶者の収入の範囲内で生活しなければなりません。
学生
学生さんだって急な出費でお金が必要になることもありますよね。もちろん、学生さんでも安全に借り入れすることが可能です。
サラリーマン
毎日働いているサラリーマンでもお金を借りる人は少なくありません。サラリーマンがお金を借りる理由は収入や経済的なものもありますが、【急な出費】が理由でキャッシングを利用する方も多いんです。
OL
結婚式の祝儀、ショッピング、エステなどの理由でお金を借りているOLの方は多い傾向にあります。